ほっかブログ

2010年10月28日の記事

Windows Office データ処理

データを印刷機用に処理します

WordやExcelなどはレイアウトや文字組みにこだわらない資料等を作るにはお手軽なアプリケーションですが、家庭用プリンタ向きです。そのままでは高精細な印刷機には対応していませんのでデータ処理をしてから出力します。
制作環境の違いもありますので、印刷機対応設定のPDFファイルに変換してからの入稿をオススメします。
※フォント(文字の種類)やOfficeのバージョンの違いにより出力結果が変わってしまいます。

ご注意
入稿の際は必ず推敲済みの修正のないデータで出力見本を付けていただくようお願いします。
修正がありますとすべて再作業になり、別途料金をいただく場合がございます。
特にエクセルやパワーポイントは忠実に再現できない場合がございますのであらかじめご了承ください。

また、ファイル名はなるべく短くわかりやすい名前にしていただけると助かります。