ほっかブログ

2010年09月の記事

ツイッター始めました

ツイッター始めました!

出張!竜美丘テニスクラブ テニス祭り

今日は竜美丘テニスクラブさまのテニス祭りに行ってきたぞ!
なぜテニス祭りかって?
実は9月23日はテニスの日なんだ!

ミッションはテニスコーチさまのマチトレカを使ったゲームの実演だ!


▲「兄さんっ!いくらボクがモテモテだからって!こわがらせちゃだめだよ!」

来てくれた、ちびっ子のみんなありがとうっ!
楽しかったかな?
トレカマンのカードを持ったキミたちはもうトモダチだ!
だからカードは大切にしてねっ!
クシャクシャにしたり、ふんづけたりしたらトレカマン泣いちゃうぞ!

トレカマン参上!!

マチトレカを世に広めるためにトレカマンがついに誕生しました!!

・みんなでマチトレカを作りたいんだけど説明してほしい

・マチトレカを作ったのはいいけどゲームのルールがよくわからない

・マチトレカを使ってイベントを盛り上げてほしい

そんなあなたのもとにナゾの兄弟マスクマンが参上し、おもしろやさしく説明&実演します。
トレカマンに来て欲しい人はブラザー印刷(営業企画室:清水)まで連絡してねっ!!

もし街で会っても絶対に素顔を見ようとしてはいけないよっ!!
たいへんなことになるぞっ!!

竜美丘テニスクラブさま

竜美丘テニスクラブさまのコーチのみなさんのマチトレカです。
コーチのみなさん同士、コーチとメンバーさまとのコミュニケーションツールとして
導入していただきました。

ユニークな写真やプロフィールでクラブの楽しい雰囲気が伝わってきます。

マチトレカの遊び方

プレイ人数 / 2人用

勝利条件 / 相手の場のカードを0枚にする

カードの見方
1 左上のジャンケンマークでジャンケンします。
2 右下の数字
・赤色の場合、勝ったときにその数字分だけ相手の場にある好きなカードをすてることができます。
・水色の場合、勝ったときにその数字分だけすてた(すてられた)カードの中から好きなカードを場に表向きで戻すことができます。
・グレーの0場合、カードを捨てたり、戻したりはできません。
3 カードに書いてある付加効果はジャンケンに勝った時のみ得られます。(条件があるものや例外もあり)

ゲームの流れ
・まず、各プレイヤーが選んだカードを最大15枚ずつ用意します。

・相手に見えないように好きなカードを3枚だけ選びます。(手札)

・残りのカードをお互いにシャッフルします。

・伏せてならべます。(ならべたカードを「場」と言います)

・最初に選んだ3枚のカード(手札)から1枚えらびカードジャンケンをします。
○勝ちの場合
カードの数字の分だけ相手の場のカードをすてたり、自分の場にカードを戻します。そのあと、カードに書いてある付加効果が得られる場合それを実行してからすてます。
※付加効果がない限りアイコでたまったカードもすべてすてます。
※相手のカードをすてる時は1度表を向けてからすてます。(すでに表向きのものはそのまますてます。)
※基本的にカードは、すべてジャンケンの勝者が選んだものをすてたり戻したりします。
※戻したカードは必ず表向きにします。
△アイコの場合
アイコのカードはそのままにして、自分の場(どれでもいい)から手もとに1枚ずつ取り、勝負がつくまでジャンケンを続けます。
※アイコでたまったカードの効果(付加効果も)は得られません。(ただし例外あり)
×負けの場合
そのままカードをすてます。

・自分場(どれでもいい)から1枚ずつカードを手もとに取り、ふたたびジャンケンをします。

・これをどちらかのプレイヤーのすべてのカードがなくなるまでくりかえします。

!注意
すてるカードは場のカードと混ざらないところに置きましょう。
カードは折らないように、やさしくあつかいましょう。